銀輪の風:世界の、シクロ・リポート:BS-TBS毎週月曜23:30〜24:00放送

自転車番組の最新情報をRSSで配信しています

世界各国の自転車競技のレースシーン、そこに躍動するアスリートの熱い思いを伝えます

2008年01月放送の番組

北京への道 2007-2008 トラック・ワールドカップ 第1戦

2008/01/04(金)23:30〜24:00放送

65WC1.JPG2007年11月オーストラリア・シドニーを皮切りに始まったトラックW杯シリーズ。それはまさに北京五輪出場に向けてのカウントダウンの始まりを意味していた。北京五輪の出場枠が、すべてのUCI公認大会で付与される成績ポイントの累計で決まることになった今回、世界の中で未だ確固たる地位を築けないでいる日本は、とにかく出場するすべての大会でポイントを獲得していくことが絶対的な使命となっている。
シドニーワールドカップでの、世界のトップレーサー達と、日本選手団の闘いぶりを紹介する。

北京への道 2007-2008 トラック・ワールドカップ 第2戦

2008/01/11(金)23:30〜24:00放送

66WC2.jpgトラックW杯シリーズの第2戦・北京。北京五輪のまさにその舞台で開催されたこの大会は、今シリーズ中最も注目を集める大会でもあった。各国各選手、探り合いの中繰り広げらる壮絶なバトル、半年後この舞台に再び戻るためのポイントを挙げることが出来るのか。
北京ワールドカップでの、世界のトップレーサー達と、日本選手団の闘いぶりを紹介する。

競輪選手のプライド 伏見俊昭 北京への挑戦

2008/01/18(金)23:30〜24:00放送


67hp.jpg
アテネオリンピックで7年越しの日本代表の座を手にし、チームスプリントで銀メダル獲得という快挙を成し遂げた競輪界のトップスター伏見俊昭31歳。本業、日本の競輪では2度のG汽織ぅ肇覲容世2001年のグランプリ王者にも輝き、2007年も5度目の国内最高峰の舞台に向けて、その頂点を目指していた。そんな伏見が今見据えているもの、それは今年8月に開催される北京オリンピック。日本のお家芸「KEIRIN」に競輪選手として出場したアテネでは屈辱の予選敗退。「KEIRIN」と「競輪」の狭間に立つ伏見の苦悩、そしてリスクを背負ってでも立ち向かう彼の真意とは何か? 伏見俊昭のプライドに迫ります。

メッセンジャー 〜夢を追う若者たち〜

2008/01/25(金)23:30〜24:00放送


68g-1.jpg
自転車で荷物を配達するバイシクルメッセンジャー。1970年代のニューヨークに端を発する、都市型の宅配システム。交通渋滞等の障害をすりぬけ迅速な配達することが出来、東京などの大都市では最速の宅配便であると言われている。そして、その機動性もさることながら、メッセンジャーのカルチャー、ファッションも見逃せない。彼らは仕事道具である自転車、そして荷物を入れるバックの細部にまでこだわりを見せており、そこには彼らのライフスタイルが反映されている。若者たちは一人一人、異なった人生を歩んで現在メッセンジャーとして働いている。今回はそんな彼らの一日に密着した。

放送スケジュール

2011年07月

2011年06月

2011年05月

2011年04月

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年02月