銀輪の風:世界の、シクロ・リポート:BS-TBS毎週月曜23:30〜24:00放送

自転車番組の最新情報をRSSで配信しています

世界各国の自転車競技のレースシーン、そこに躍動するアスリートの熱い思いを伝えます

01月放送

競輪選手のプライド 伏見俊昭 北京への挑戦

2008/01/18(月)23:30〜24:00放送


67hp.jpg
アテネオリンピックで7年越しの日本代表の座を手にし、チームスプリントで銀メダル獲得という快挙を成し遂げた競輪界のトップスター伏見俊昭31歳。本業、日本の競輪では2度のG汽織ぅ肇覲容世2001年のグランプリ王者にも輝き、2007年も5度目の国内最高峰の舞台に向けて、その頂点を目指していた。そんな伏見が今見据えているもの、それは今年8月に開催される北京オリンピック。日本のお家芸「KEIRIN」に競輪選手として出場したアテネでは屈辱の予選敗退。「KEIRIN」と「競輪」の狭間に立つ伏見の苦悩、そしてリスクを背負ってでも立ち向かう彼の真意とは何か? 伏見俊昭のプライドに迫ります。

【シクロ・リポート】
「自転車博物館サイクルセンター 中村博司さん」
大阪・堺にある自転車博物館サイクルセンターの館長、中村博司さん。大学卒業後、島野工業(現シマノ)に入社。選手を経て、初代デュラエースの開発にも関わった経歴を持つ。そんな中村さんは、現在 自転車の楽しさを人々に伝えるため様々な活動をしている。

【SCENE 1/500 sec.】
フォト・ジャーナリスト 砂田弓弦が捉えた、1/500秒の感動と興奮。

■2004 Giro d'Italia
弱冠22歳の新鋭クネゴがジロ前から驚くべき強さを発揮。しかし、同じチームに2度ジロを制したシモーニがいることから、大会中に両者の確執が発生するも、クネゴの強さはこんなトラブルを上回った。パンターニなきイタリアで、次のスター選手の誕生が待たれる中、クネゴの登場は大きな話題となった。

※番組写真と併せてお楽しみください。
1.旗を振って声援を送るファン。
2.不運の落車で、血を流しながらゴールするチポッリーニ。リタイアに追い込まれた。
3.ゴールを目指すプロトン。3週間の道のりは長い。
4.この大会で9区間制したペタッキ。
5.雪が残るガヴィア山頂。これまで数多くの伝説がこの峠で生まれた。
6.山岳で攻撃するクネゴ。
7.チョーニとクネゴの激しい争いに興奮した観客が走りだす。
8.最終日、健闘を讚え合う2人のエース。クネゴとシモーニ。

この記事のトラックバックURL:
http://www.ginrin.tv/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/155

コメント投稿フォーム

放送スケジュール

2011年03月

2011年02月

2011年01月

2010年12月

2010年11月

2010年10月

2010年09月

2010年08月

2010年07月

2010年06月

2010年05月

2010年04月

2010年03月

2010年02月

2010年01月

2009年12月

2009年11月

2009年10月

2009年09月

2009年08月

2009年07月

2009年06月

2009年05月

2009年04月

2009年03月

2009年02月

2009年01月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年09月

2008年08月

2008年07月

2008年06月

2008年05月

2008年04月

2008年03月

2008年02月

2008年01月

2007年12月

2007年11月

2007年10月

2007年09月

2007年08月

2007年07月

2007年06月

2007年05月

2007年04月

2007年03月

2007年02月

2007年01月

2006年12月

2006年11月

2006年10月

2006年02月